横向き寝専用枕YOKONE2(ヨコネ2)の口コミや評判&販売店や取扱店

YOKONE2とはこれだ

横向き専用枕YOKONE(ヨコネ)の公式サイトへ

東洋医学で古来から伝わる”身体に負担の掛からない「横向き寝」をサポート”する安眠まくらで新しい眠りへ。

あなたの睡眠を特許技術と独自開発のリラックスウレタン素材が徹底サポート!

それがムーンムーン株式会社が販売を手がける横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)です。

※横寝専用低反発枕となり、枕自体に若干の高さはありますが、もちろん横に寝る体勢以外の仰向けでもうつぶせでも利用出来ます。と実際に使っていますが高さはありますがそこまで高くは感じません。

Contents

2017年 YOKONE2-ヨコネツー-が新たに展開される!

YOKONE2は公式サイトで見てみてくれよ

また2017年2月より、これまでのYOKONE(ヨコネ)に機能を新たに追加したYOKONE2-ヨコネツー-が販売されることとなりました。

YOKONE2とはこれだ

YOKONE2は従来のYOKONEとの違いとして、元々評判の良い基本の機能(設計)、効果等は変わらず、形状、高さ調整、多少の素材変更など機能を増加し、新たにモデルチェンジいたしました。

YOKONE2の重量感とはどんなか?

各メディアでも注目されて人気と話題によりバージョンアップをしたYOKONEとなり、YOKONE2となっています。

何より大きなYOKONEとYOKONE2の違いとしては枕下部の青い部分が冷感素材となっていることです。

YOKONE2 (ヨコネツー) 公式サイトで見てみる

こうすることにより、従来の低反発枕が1年を通して使いにくい(低反発枕は熱がこもるゆえに夏場が暑い)というデメリットを補って、これまでの低反発枕としての弱点をなくしたのです。

つまりYOKONE2は低反発枕でありながら1年間を通して使える低反発枕となりバージョンアップしたわけです。

YOKONE2とは(商品詳細情報)

YOKONE2は公式サイトで見てみてくれよ

YOKONE2 公式サイト(ムーンムーン)へ

2015年に発売され、昨年2016年にかけて、とその後じわじわとテレビ&雑誌等で話題となり人気となっている横向きに寝るという為を考えられて作られた横向き寝専用枕YOKONEが2017年YOKONE2として新たに新展開、販売となりました。

これを機にYOKONEは旧YOKONEとなり、現在は在庫はないとのことで既に手に入れることは難しくなりましたが、今後はそんな旧YOKONEの寝心地&使い勝手といった基本性能はそのままに、

  • 高さ調節可能
  • 選べる柔らかさ&硬さ

などといった機能追加、バリエーション追加などを施してYOKONE2として生まれ変わりました。

YOKONE(ヨコネ)は公式サイトで買うのがおすすめです。

YOKONE(ヨコネ)を買うなら楽天orアマゾン?公式サイト?【最安値を調べた結果】

とちなみに私は公式サイトでYOKONEを通販にて購入しました。

YOKONEの効果をおさらい

YOKONE2はYOKONEの基本性能をそのままに、プラス機能追加という形で新しく発売・展開がされるわけですが、そもそものYOKONEの基本性能とは、

  • 良質な睡眠へ(安眠・快眠効果=睡眠の質の向上)
  • 肩凝り、首コリ、腰痛の軽減・解消
  • 無呼吸症候群・いびきへの改善対策
  • ストレートネックの悩み等へのアプローチ

などとYOKONEを使うことでこれだけの睡眠の悩みが解消・改善される効果への期待が持てるわけです。

YOKONEまくらの効果はじわじわと実感してくる

実際に私もYOKONEを使って寝ていますが、これらの効果についてじわじわと実感してくるなっという感じです。

横寝専用枕YOKONE(ヨコネ)注文届くまで&実際1か月使った感想・レビュー/ムーンムーン

YOKONE低反発枕としてのリラックスウレタン素材が(枕に頭を乗せたときに)頭を包み込んでくれる感じが「おお~・・・(気持ちいい)」となります。

YOKONEはとりあえずデカい・大きいサイズに戸惑い&驚き

YOKONEはやっぱり枕としては大きいし、しっかりしているので、最初にYOKONEを実際に見た時に戸惑い驚きました。

「でっかい(デカい、大きい)・・・」という・・・笑

このマクラがスタンダードになれば修学旅行の枕投げなんかは絶対に出来ないな・・・としょーもなく、くだらないことを考えたりもしました。

ですからYOKONEは基本的には持ち運びには100%向いていないです。

そんなことは初めから誰も想定していないと思いますのでデメリットのかけらにもならないかと思いますが・・・^^;

※とはいえ、色々とあらゆる低反発枕を使っている私としては低反発枕はだいたいこういった奇抜な形、大きさはスタンダードだと感じています。

YOKONE2は基本性能+新機能追加でパワーアップ!

でYOKONE2はそんな旧YOKONEの寝心地&使い勝手といった基本性能をそのままにして、さらに多く機能を追加してモデルチェンジしてパワーアップしたという感じです。

YOKONE2は徹底した睡眠の質の向上を追求した形へ

というさらに世の中の人々がもつ睡眠の悩みを考えて徹底的にアプローチするためにさらなる研究を重ねた現時点での最高の形としてYOKONE2となりました。

YOKONE2も人気&話題に!使ったからこそ分かる本音!

YOKONE2は旧YOKONE(ヨコネ)の人気もあってのことか・・・やっぱり既に話題・人気となっている様です。

男性 40代
YOKONEの販売がなくなると聞いて買おうかどうか迷っていたところにYOKONE2が出ると聞いて、今回は絶対に買おう!と思いました^^「2」が出るなんて相当人気が高く高評価されている証拠ですね!
女性 50代
YOKONEを愛用している者です、今回新しくYOKONE2が発売されるということで、息子へのプレゼントにと考えています。

とYOKONEを持っているにも関わらず、買う予定をしている、友達・知人にプレゼントしたい、などといった声も多数あります。

どんな人にもYOKONEはおすすめです。

実際に使ったこそ分かる私としてはYOKONEの愛用者やモニターの口コミ・評判での高評価、人気&話題は嘘偽りのない本当のところだと思います。

YOKONE2 (ヨコネツー) 公式サイトで見てみる

YOKONE2とYOKONEの違いとは

横向きに寝る為にとことん考え、こだわり抜かれて開発された低反発枕・・・それがYOKONE(ヨコネ)です^^

それがこの度YOKONEがYOKONE2へとバージョンアップしてモデルチェンジとなりました。

従来のYOKONEの基本性能そのままに欲しかった機能を追加してYOKONE2が待望の発売へ!

YOKONEは1年間を通して使える低反発枕へ

従来の仰向け寝に疑問を持ったことから始まった横向き専用寝枕YOKONE・・・が2017年2月YOKONE2としてモデルチェンジ

2017年2月人気低反発枕YOKONE2(ヨコネ)が販売・展開!寝心地&使い勝手はそのままで高さ調節etc.機能追加!

ヨコネ2首がフィットする

YOKONE2は低反発枕のデメリットを補って1年を通して使える冷感素材を加えて年中安眠・快眠・熟睡効果パワーアップ

このパワーアップはかなりありです^^

YOKONE(ヨコネ)枕が展開・販売終了

2015年から発売された横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)は遂に2017年1月末日をもって販売終了となりました。

通販しようかどうかと?迷われていた人も多くいたかとも思います。

それほどにムーンムーンが展開したYOKONEは各テレビや雑誌等、インターネットニュースなどにおいても注目されて紹介され、人気&話題となりました。

現在でももうYOKONEを手に入れることは出来なくなってしまって残念です・・・。

新古品・中古品のYOKONE(ヨコネ)枕しかない?

おそらく今後YOKONEをゲットする為には、

  • yahooオークション(ヤフオク)
  • 楽天オークション

などのネットオークションを利用するか、リサイクルショップ等を利用する手段しか手に入ることはなさそうです。

あなたの運が良ければYOKONE枕の新古品が手に入るかもしれません。

とはいえ、やっぱり既に販売終了している商品ですので、どうしても中古になることがほとんどかと思います。

YOKONE2(ヨコネツー)となって新しく販売・展開

しかし!これまでのYOKONEは旧YOKONEとなり、2017年2月よりモデルチェンジを行い、YOKONE2(ヨコネツー)となってパワーアップした横向き専用寝低反発枕としてバージョンアップしました。

つまり!これまでのYOKONEの機能に加えて、新たな機能を追加したYOKONE2となって生まれ変わったわけです。

2017年2月以降も新しくバージョンアップしたYOKONEをしっかり新品で手に入れることが出来るわけです。

YOKONEとYOKONE2の違いとは【まとめてみた】

YOKONEとYOKONE2がどうかわったのか?徹底的に洗いざらい調査してみることにしました。

2つの違いを口コミ・評判・評価してみると?

2つの横向き寝専用低反発枕の違いを私の口コミ・評判まとめとして、そして評価してみることにしました。

  • 3段階の高さ調整が出来る様になった
  • ソフト&ハードの2タイプから選べる様になった
  • (旧YOKONE)枕のデザイン・形状に変化を持たせることにより読書がしやすくなった
  • 低反発枕としての欠点(夏には使いづらい・・・)を改善して、1年を通して使える様に冷感素材に変更して安眠効果にパワーアップを加えた

と簡単にまとめるとこういった違いがあります。

安眠・快眠・熟睡効果には変化なし…むしろパワーアップ!

ヨコネ低反発ランキング1位

そして寝心地&使い心地に基本的には変化はありません。

横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)の口コミや評判、販売店や取扱店

それは当然のことですが重要で大切なポイントになっているかと思います。

YOKONE2も特許技術で安眠出来ると話題注目

枕の寝心地&使い心地に変化が伴ってくると「2」という扱い自体に不信感が出ます。
しっかりとこの基本性能については守られています。

の4点を特許技術にてしっかりと支える、そうして睡眠の質を上げて疲れを残さない&取れやすくする』というのがYOKONE(ヨコネ)枕としての働きの第一のポイントです。

YOKONEにもしっかりと低反発枕の特徴が表れており、YOKONEに頭を乗せるとしっかりとホールドされフィットされている感があります^^

やっぱり低反発枕の弱点である年間通して使うのが難しいというところを冷感素材を用いて補ったYOKONE2は評価すべきポイントとなっています。

YOKONE2 公式サイト(販売店)へ行ってみる

横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)がおすすめの人

横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)がおすすめの人は、

  • 無呼吸症候群やイビキで悩んでいる
  • 睡眠の質を上げたい
  • 腰痛を楽にしたい、肩こりを改善したい
  • ストレートネックを解消したい

といった方に特におすすめ&お試しして頂きたい低反発安眠&快眠枕です。

YOKONEは東洋医学の推奨する横寝を徹底追及した安眠枕

YOKONE(ヨコネ)は東洋医学の推奨する横向き寝(右側を下にして足を軽く曲げて、身体がS字になる横向き寝)を徹底的に考えて誕生した安眠枕です。

睡眠中の頭・首・肩・腕の4点を支える低反発枕の効果

そして、素材はただの低反発素材ではなく、頭の重みを効率よく分散させるリラックスウレタン素材を採用して、睡眠中の頭・首・肩・腕の4点を支えます(さらに特許技術介入の安眠&快眠枕となっています)。

これまでにYOKONE(ヨコネ)は多数のメディア(朝日新聞、日経MJ、東スポ、TBSニュースワイドetc.)で取り上げられ話題となり注目されるオススメの低反発安眠&快眠枕となっています。

つまりYOKONEは大学や医師の研究の結果の正しい枕理論を形にした枕なのです。

YOKONE2 (ヨコネツー) 公式サイトで見てみる

YOKONE(ヨコネ)は好みに合わせた3色から選べる

ヨコネカラー

YOKONEは人気につき枕の色(カラー)も3色が用意されており、部屋のインテリアやあなたの好みなどから選ぶことが出来るようになっています。

  • YOKONE定番の青色(ブルー)
  • 女性に人気のピンク
  • どんな部屋とも相性が良い白色(ホワイト)

と、首も肩も痛くなりづらい!横向き専用枕は特許技術で安眠をサポートするだけでなく、見た目のお洒落なデザインにもこだわって開発されているのです。

YOKONEの注文/申し込みを検討する(公式サイトへ)

※ちなみにYOKONE2ではカラーバリエーションの展開はなくなりましたが、

  • ハードタイプ
  • ソフトタイプ

と硬さ&柔らかさと2種類から好みで選べるようになりました。
ちなみに旧YOKONEはハードタイプとなります。

YOKONE(ヨコネ)の口コミや評判

YOKONEは魔法の様な低反発枕

YOKONE(ヨコネ)の愛用者や購入者、モニターによる”実際に体験した/使ってみたからこそ分かる”口コミや評判からその効果についてチェックしました。

とりあえずひとつの口コミを見て、魔法の様な枕とはなかなかの意見。感想です。

睡眠外来にも通っていたという人にもしっかりと効果がある様ですね^^

愛用者やモニターの意見や感想をチェック

男性40代
ヨコネを使い始めて一番これまでの枕との違いを実感したのは起きた時のスッキリ感です。体が軽い感じがして、たぶん睡眠の質というのが上がっているんだと思います。
男性50代
横向きの専用枕ってかなり珍しいなぁっと思って、もともと横向きで寝る癖があったので試しに購入してみることにしました。専用なだけあってとても寝やすくて、無呼吸やいびきが改善されているようです。
女性30代
使い始めて2週間くらいで肩こりが改善されているのが実感出来ました。今までの枕はなんとなく寝にくいという感じがあったのですが、この枕を使うようになってからはしっくりきている感じがします。良い買い物が出来ました。

多数の口コミや評判を見た感想

YOKONE(ヨコネ)の愛用者や購入者、モニターの口コミや評判を見た感想は、いびきや肩こりなどが解消出来ているとの口コミも多数で、高評価されているのが分かりました。

YOKONEは横向き専用の枕ですが、当然枕ですし、寝ている時に使うものですから、

  • うつぶせ
  • 仰向け

で寝るという体勢でというのにも問題はありません。

就寝時の体勢のコントロールはかなり難しいですからね^^;

ただ若干枕の位置は高めになりますので、高い枕が好みの方には特におすすめです。

しかし私の場合は実際に使ってみて、YOKONEの枕の高さ(位置)がそこまで高いとは思いませんでした。

※ちなみにYOKONE2ではYOKONEの高さ調節を出来ないというデメリットを考えて、高さ調節機能の追加がされており、枕の高さを好みで変えることが出来るようになっています。

YOKONE Q&A(手入れも簡単!枕カバー丸洗いOK)

YOKONE(ヨコネ)に関するよくある質問では、

  • 枕カバーは丸洗い出来るの?
  • 普段の枕の手入れはどうしたらいい?

などなど・・・枕はいつも毎日使うモノですから気になって当然です。

リラックスウレタン素材は毎日使うだけ!

もちろん、YOKONE(ヨコネ)の枕カバーは丸洗いがOKとなっており、枕の素材はリラックスウレタン素材によりYOKONEはお手入れも超簡単であるということも人気のひとつの理由となっています。

ちなみに低反発枕としてポイントとなっているウレタン素材はあのNASAが開発したものなのです。

でそのリラックスウレタン素材とは元々小さな気泡が連なって形成されており、その空気を出し入れするだけで清潔に保つことが出来るので衛生面も安心して使うことが出来ます。

空気の出し入れとは、ただただ毎日枕を使用するだけでOKです。

そして普段(通常)は陰干しだけでも万事OKとなっています。

直射日光を当てない陰干し

YOKONE-ヨコネ-は毎日使用することが基本的にオススメですが毎日使用しないといった場合には手で揉んだりするなどして空気の出し入れを行うことで手入れをすることも出来ます。

またYOKONE(ヨコネ)が丸洗い出来るということについては枕カバーのことを指しますのでYOKONEの枕自体は陰干しが基本となっています。

YOKONE(リラックスウレタン素材)を直射日光に長時間あてると品質劣化の元となりますのでご注意下さい。

睡眠改善インストラクターが生み出した枕(マクラ)YOKONE!

YOKONE(ヨコネ)を販売するムーンムーン株式会社の代表取締役を務める竹田浩一氏は800媒体以上という多数のメディアでも紹介されたことのある睡眠の専門家です。

つまり人生をかけて睡眠について考え、研究を重ねているという、実績のある人となり、その睡眠の専門家が生み出す枕(マクラ)ですから・・・その効果は期待出来るものとなっているという・・・信頼性もグンと上がります。

また竹田氏はあまり聞いたこともない、存在自体も知らないということもあるかもしれませんが・・・あの”睡眠改善インストラクター”という資格も持ち合わせています^^

YOKONE(ヨコネ)の販売店やお取扱店

YOKONE(ヨコネ)はアマゾン(amazon)に販売店やお取扱店はありません

YOKONEに酷似した類似品や横向きに寝るということを想定した枕(マクラ)はありますが・・・当然のことながらおすすめではありません。

YOKONE販売店舗比較詳細情報

横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)の口コミや評判

YOKONE(ヨコネ)公式サイトへ

ストレートネック・いびき・無呼吸等で悩んでいる人たちへ・・・かなり快眠&安眠が出来る枕として話題・人気となっている一風変わった横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)ですが、そのYOKONEを買うならどこが良いのか?

横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)の口コミや評判、販売店や取扱店

つまり最安値でYOKONEが通販・購入できる販売店&お取扱店は、

  • 楽天市場(rakuten ichiba)
  • アマゾン(amazon)
  • yahoo(ヤフー)ショッピング
  • 公式サイト

を比較して何気に調べてみました。

今現在YOKONEを買うのに迷っているというあなたの参考になるかと思います。

※2017年2月よりYOKONE2(ヨコネ2)となりましたが楽天・アマゾンにおける販売店条件は変わっておらず、やっぱりYOKONE2もムーンムーン公式サイトより通販・購入することがおすすめです。

アマゾンでYOKONEは売っていない・・・

ヨコネアマゾン

YOKONE(ヨコネ)はアマゾンでは販売されていませんでした。

検索結果は9件とありますが類似商品となっています。
アマゾンの検索機能が頑張ってYOKONEっぽい商品群を探してくれた結果です。

これらはこれで良い枕なんだとは思いますが・・・YOKONEではありませんので間違って買わない様に注意して下さい。

楽天市場でYOKONEは通販・購入できる

ヨコネ楽天市場

YOKONE(ヨコネ)は楽天市場で通販・購入することが出来ます。
(ちなみにYOKONE専用枕カバーのみでの販売もありました)

しかも販売元は公式サイトのムーンムーンとなり”inti(インティ)ムーンムーン楽天市場”として販売店舗を構えております。

そして楽天市場の枕ランキングで2016年5月に1位を獲得しています。

でおそらくですがYOKONEを取り扱っているのもムーンムーンだけかと思います。
偽物を間違って買う恐れもなく安心といえば安心です。

ただYOKONEではない横寝枕は他店舗においていくつか販売されています。
(楽天でもちょっとだけですが類似品には気をつける必要はありそうですね)

yahoo(ヤフー)ショッピングでも買えます

YOKONEヤフーショッピング

yahoo(ヤフー)ショッピングを利用する方はアマゾンや楽天と比べると若干少ないかもしれませんが、実はyahooショッピングでもYOKONEを買うことが出来ます。

ちなみにこちらも公式サイト(ムーンムーンyahoo店)が販売しています。

YOKONEの価格は公式サイトで買うのと同じで14,800円です。

YOKONE公式サイトはもちろん買えます

当然ですがYOKONE(ヨコネ)の公式サイトではもちろん買えます。

YOKONEが在庫切れさえしてなければ、即日発送または翌日発送もしてもらえるようなので、注文するとすぐに手元に届くと思います。

とはいえ、注文する時期にもよるのではっきりとしたことは言えませんが・・・それでも私は公式サイトで買うということを最もおすすめしています。

だって・・・普通に考えて”公式サイトで買うことが一番信用出来るでしょ”と思うからです。

最安値で買えるのは一体どこなの?

YOKONE(ヨコネ)を最安値で買えるのはケースバイケースになるというのが正直な答えとなります^^;

つまりどこどこで買ったら”超激安!”といった激安価格でYOKONEを買えるということはありません。

人気&話題で評価される横向きで寝る専用枕YOKONE(ヨコネ)はどこに行けば買えるか?

むしろ・・・私は変に激安なYOKONEを見つけることがあれば疑うべきかと思います。

とはいえ、楽天市場でYOKONEを購入する際には楽天ポイントを使って安く買うことも出来たり、また楽天セールなどの状況によっては瞬間的に最安値となることがあると思います。

というのも、YOKONEは、公式サイトでは基本的には14,800円が定額となっており、楽天市場でも14,800円は定額となっているのです。

実は公式サイトでも楽天市場でも14,800円で同額となっているわけなのです。

※YOKONE2となりお値段・価格は少し上がりましたが、楽天・アマゾン、またヤフーにおいても同じことで、冒頭で書きましたがやっぱりお得にYOKONE2も買えるのは公式サイトとなっています、ちなみにそのお値段・価格は18,000円+税となっています

だからYOKONEの通販・購入に関してはケースバイケースで最安値になってしまうということです^^;

とりあえず最安値にこだわって通販・購入しようと思うなら、楽天市場で今所持している楽天ポイントを全部使い果たして買うというのがYOKONEの最安値になると思います。

yahooショッピングも同様にポイントの使用で最安値が決まってくるという感じですね。
(yahooショッピングはTポイント)

YOKONE(ヨコネ)を買うなら直接公式サイトがオススメ

ちなみに私はYOKONE購入後のトラブルなど安全面を考慮して公式サイトで買いました。

  • 購入者→公式サイト
  • 購入者→楽天市場→公式サイト

後者での買い方(間に楽天が入る)となると・・・ちょっと後々何かあった時に面倒だと私は思っているからです。

公式サイトがある商品は基本的には私は公式サイトでの購入がオススメです。
後々が何かと楽だったりすると思うので^^

またYOKONE2となった現在、公式サイトで通販・購入すると2個買うと3個目が無料となってくるという最強の特典があります^^

横寝専用枕YOKONE(ヨコネ)注文届くまで&実際1か月使った感想・レビュー/ムーンムーン

で実際に使ってみると分かりますがかなり寝心地の良い枕(マクラ)ですよ。

睡眠(快眠・安眠)にこだわっている多くの人達に選ばれている理由もわかります。

YOKONE(ヨコネ)公式サイトへ

現在までYOKONE(ヨコネ)はテレビや雑誌等で注目されて話題&人気となっており予約が殺到しているとのことです。

YOKONE(ヨコネ)の通販・購入の際はお早目がおすすめです。

YOKONE2はYOKONEの人気に伴い予約状態となっているのがベーシックとなっていますので在庫待ちの状況となっていたとしても予約購入・入庫待ち購入するのが確実に買える方法となります。

と、やっぱり公式サイトで販売される正真正銘の本物のYOKONE(ヨコネ)がおすすめです。

YOKONEが購入できるのは楽天市場と公式サイトとなります。

※この後にyahoo(ヤフー)ショッピングにも取り扱い販売店舗が出来ましたが、実は全て公式サイトが販売しているものとなります。

送料無料など販売価格も同じですので人によってはポイントなどの関係によりお得(最安値)に買える場所は異なってくるかと思います。

とはいえ、私は楽天市場やyahooショッピングを介さないでYOKONE(ヨコネ)を買うなら直接公式サイトで通販・購入することをおすすめしています。

おすすめは楽天orアマゾン?公式サイト!

基本的には楽天市場も公式サイトの販売となります。
(先に書いた様にアマゾン/amazonでの販売取り扱いはありません)

とはいえ・・・もしかすると今後は公式サイトではない類似品の販売があることも考えられますので、万が一のトラブルを考慮した上で通販・購入は公式サイトがおすすめです。

販売取り扱い業者:ムーンムーン(moon moon)株式会社
所在地:熊本県熊本市東区健軍3-24-24
お問い合わせ:電話番号096-288-9069 メールinfo@intiinti.com(インティードットコム)

特許の技術で頭、首、肩、腕の4点を支えるリラックスウレタン素材を使用した低反発安眠まくら。

リラックスウレタン素材とはあのNASAが開発した素材です。

もちろんYOKONE-ヨコネ-(ムーンムーン)公式サイトでの注文申し込みとなると在庫入庫・即日出荷です!

YOKONE(ヨコネ)は人気&話題に伴い予約殺到となっているとのことです。
ですので通販・購入する際での注文・申し込みはお早目がおすすめです。

横向き寝専用まくらYOKONE(ヨコネ)/ムーンムーン株式会社の公式サイトを見てみる

↓の画像をクリックすることでも公式サイトへ行くことが出来ます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加